カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

売れ筋商品

Feed

【平成29年度】菜の花畑オーナー申し込み

型番 N-001
販売価格 22,500円(税抜)
在庫状況 在庫 2 口 売切れ間近!
購入数
<平成29年分申込み受付中>
オーナー期間:平成29年1月1日〜平成29年12月31日
特典発送時期:特典1「オーナー証明書」(ご入会後2週間以内)
特典2「なたね油」(平成29年11月頃〜)
特典3「玄米(コシヒカリ)」(平成29年11月頃〜)
特典4「古代米(赤米・黒米)」(平成29年11月頃〜)



今、日本では荒れ果てた田畑が増え続けています。コメが余り、農業の高齢化による後継者不足もそれに拍車をかけ、農作物が作付けできずに田畑が放置されいるためです。「耕作放棄地」とも言われるこうした田畑は、大きな社会問題となっています。荒れた田畑には雑草が生い茂って景観を損ね、一度耕作が放棄された田畑は再び耕地に戻ることは難しく、最後には集落さえも破壊していきます。

私たちの暮らす富山県でも耕作放棄地は増え続けています。そうしたなか、平成8年に私たちの会社「グリーンパワーなのはな」は、富山市にあるJAなのはな出資して設立されました。高齢化や後継者不足で耕作できない田畑をお預かりして、今では300haを超える田畑に農作物の作付けを行い維持管理しています。「安心して農地を預けられる会社」をめざし、年々増え続けている担い手のいない農地の維持管理を行っています。

お預かりしている田畑では、主にお米を作っていますが、年々面積が増え続ける中で、農作業の集中を避けるため、一部ではなのはな畑を作っています。なのはな畑からは菜種が収穫でき、菜種からは菜種油を生産しています。大量生産によるサラダ油は薬品で種を溶かし、油を抽出していますが、グリーンパワーでは昔ながらの油の搾り方、“圧搾”によって、無農薬・無添加の菜種油を作っています。毎年5月ごろに菜の花畑は花盛りとなり、多くの方がカメラを手に訪れ景観を楽しんでいます。





ただ残念なことに、なのはな畑は生産コストが回収できない赤字の事業です。そこで皆さんの「菜の花畑オーナー」になっていただき、ご支援をいただければとお願いする次第です。ご支援をいただければ、おコメを作りながら、一部で菜の花畑を作るという「農地の維持管理のシステム」がうまく継続すると考えています。是非皆さまに「なのはな畑オーナー」になって頂き、ご支援をいただきたくお願い致します。

お申し込みのを頂きましたら、まずこちらよりメール、またはお電話でご希望を確認をさせていただきます。お支払いは銀行振込(前払)、もしくは クレジットカード、電子マネー、ネットバンキング がご利用いただけます。